キューブ型のケーキ、作りました。

四角形のケーキって作品数も少なめです。なかなか難しいのです。

でも、キューブ型って可愛いですよね(^-^)作ってみたいと思っていたんです。

フェルトの風合いを生かした、チョコレートのムースケーキに仕立てました。

161119-01.jpg


ケーキ部分のサイズは4cm×4cm×4cm。

底部分には焼き菓子を貼り付けました。

161119-05.jpg


トッピングは斜めスライスのバナナにキャラメリゼしたアーモンドダイスです。

斜めスライスのバナナは初登場です。

161119-04.jpg


当初、下の写真のようなシンプルなデザインを考えていました。

161119-making.jpg

でも、物足りない。

色々試して、前面だけの予定だった「割れチョコ」を上部と裏側にもトッピングすることにしました。


裏側はこんな感じ。

チョコレートの大きさは調整してありますが、整った形じゃない方が面白いかと。

161119-03.jpg


この作品も小物入れです。

最初に布箱を作り、フェルトを重ねてケーキに仕立てています。

小物入れ部分の内寸は、3.4cm×3.4cmです。

161119-06.jpg


キューブ型のケーキ。

難しいけれどまたトライしてみたいです。

161119-02.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

ケーキを2種ご紹介。


小さいからこそ丁寧に作ることを心がけたピスターシュ。

ピスタチオのケーキです。

定番のチェリーをあわせて、ブラックベリーとチョコプレートで大人っぽく仕上げました。

16102901.jpg


チョコの後ろには、わかりにくいですがブルーベリーがのっています。

後ろから見たとき、少しスペースが空いて寂しく思えたので。

土台はタルト生地で包む感じにしました。

16102907.jpg


ピンクのクリームのパイ。

ベリークリームのパイと名付けました。

16102903.jpg


これはフェルトケーキ作りを再開した頃になんとなく、

なんとなくパイ台だけを作って放置してしまったものにベリー類をトッピングしました。

全面ベリーで埋めてしまうと今まで作ったものと似た感じになってしまうので、

ピンクのクリームを渦巻き状に絞り出した感じにしたくて。(画像ではちょっと見にくくなっています)

アーモンドスライスを散らしました。

16102904.jpg


両方とも小物入れです。

16102902.jpg

16102905.jpg


 「素敵だな♡」

と思って求めた布を使いましたが、余白が多いせいかしっくりこない気がします。

作品が小さいので、布はいつも小さめの柄のものを探します。

そうしないと作品に使ったときに柄の良さを引き出すことも難しくなるからです。

薄すぎても厚すぎてもいけないし、布選びはなかなか難しいものです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

ケーキ作りました。

お久しぶりのフェルトのケーキです。


大きな巨峰、ブルーベリーにさくらんぼ。

161004-01.jpg


いちごにミント。

市販のシールをケーキピックとしてトッピングしました。

オリジナルのピックは、プリンターがいま無いため作れなくて(^-^;

161004-02.jpg


ベリームースのケーキをイメージ。

スライスのリンゴもあしらって、ちょっと秋らしくしてみました。

161004 03


上から見るとこんな感じ。

161004-04.jpg


小物入れに作りました。

先に布箱を作ってフェルトを重ねてケーキに仕立てます。

なので、中の布とケーキのイメージがあわないときがあります。

このケーキには、違う布の方が良いかもしれませんね。

販売させていただくときは、まず試作してイメージの合う布を選んでいます。

161004-05.jpg


全貌はこんな感じです。

底の直径で4.6cm、さくらんぼの軸を含めた高さは6cmほどのケーキです。

161004-06.jpg

なんとか作りあがることができました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

できあがりました!

さっくり焼けたパイ生地に優しい甘さのカスタード。

酸味のあるベリーをはさんだミルフィーユです。

0313bmf-01.jpg


上部にはスライスアーモンドを散らして、粉砂糖でおめかし。

トッピングも贅沢に載せましたよ!

つやつやのいちごにブラックベリー、ブルーベリー。可愛いヘタつきいちごも添えて。

0313bmf-02.jpg


パイ系は何回か作っていますが、とても手間がかかる作業です。

今回さらに手をかけて、薄い層を再現しました。「さっくり感」が増したのでは?と思います。

0313bmf-03.jpg


この作品も小物入れになっていて、蓋を開けるとカスタードとベリーたちが顔を出します。

スライスいちごに1/4カットいちご・ブラックベリーにブルーベリー・ミントの葉とにぎやかです。

小物入れ部分は丸い布箱になっています。

四角いパイに丸い箱…?

これには狙いがあるのです。

0313bmf-04.jpg


蓋を少し回転させてずらしてあげると、ナチュラルな印象になります。

画像↓は、作品を背面から見たところです。

0313bmf-06.jpg

中身がちょっと見えて、これはこれでいい感じだと思うのです。


tetoteさんに出品しました。今年はじめての出品になります。

作品ページはこちらから→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/wm2175263049/

こだわってこだわって作った作品です。

見てくださるだけで嬉しいので、覗いてみて下さいね♡


パイ生地の大きさは、6cm×6cm。小物入れ部分は直径3.8cmです。

大きく撮っているので迫力がありますが、可愛いく仕上がっていると思います(*^-^*)

0313bmf-06.jpg


*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング

秋の森のカップケーキができました。

0926mori01.jpg


たっぷりのチョコレートクリームに、トッピングしたのは、くるみ・ヘーゼル・ピスタチオ・アーモンドの4種のナッツ。

0926mori02.jpg


主役のリスのクッキーにリーフ型のパイ。

このケーキは、木の葉の陰でリスが、冬を越すための食料を集めている…というイメージで作りました。

リスはアーモンドを抱えています。

パイに添えたスワロフ(ジョンキル)が上品で綺麗です。

0926mori03.jpg


リスの目には、小さなチョコレートの粒を(チョコ粒は樹脂粘土製)。しっぽにも少しチョコレートをつけました(^-^)

0926mori04.jpg


きのこのムラング(メレンゲ菓子)は、ちょんちょんとベリーソースで模様を描き描き。

落ち着いた色味の中にアクセントを添えています。

トッピングはすべてフェルトで作っています。

0926mori06.jpg


使った布は、こんな模様です。

0926nuno.jpg

この布と出合ったのは春頃だったように記憶しています。とても惹かれて。

難しいかな?と思いながら、いつか作品使いたいと思っていました^^

「カップケーキ」と言う形で取り入れることができました。


この作品も小物入れで、中はこんな↓感じになっています。

「白」と「黒」トーンを使い分ける形で仕上げました。中にもリスが居るんです。

フタを開けたとき正面に来ないよう、布の合わせ目は手前に作りました。

0926box01.jpg


tetoteさん出品しました。

作品ページはこちらから→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/jc2198702645/

見てくださるだけで嬉しいので、覗いてみてくださいね♡


0926mori06.jpg


ありがたいことに先日、tetoteに出品を始めて100点目の作品をお迎えしていただきました。

作品をお迎えして下さった皆さま、ブログを見てくださる皆さま、本当に本当にありがとうございます^^

これからもがんばります!


*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング



◆最新記事