itigo-img.jpg

いちごでクリスマスのタルトを作りました。

ツリーっぽくなるように3段に積みあげてみました。




一番下の段には、可愛い色合いになるようにカットいちごも。

いちごは、計10個使用。地道にフェルトをチクチクしました。 

焼き菓子は、サクッとした軽い歯ざわりを表現。

白いクリームは、たっぷりと。(実はわたし、クリームの表現が苦手なんです)




大活躍してくれる白いリボンは十字にかけて、リボン結びの中央に1.5mmのスワロフを。

小さいけれど、よく輝いてくれます。

アクセパーツの星もつけました。




直径約5cm、高さ7.3cmほどの作品です。




あと、10日ほどでクリスマスですね。

母にフルーツパウンドを送ろうと、ドライフルーツをお酒に漬けこんでいるのですが、

モノグサなのでなかなか着手できないでいます(^-^;


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

chocoimg.jpg

今回もクリスマスの作品です。

前作のカシス・ムースと同じく、直径6cmで作りました。

このケーキもボックス仕様です。

リース柄の布を使ったのですが、柄の出し方って難しいですね。




今回は、ツヤ出し加工せずにフェルトの風合いをいかした作品にしました。

リボンは、側面をつける際にはさみ込みます。

トッピングのベリー類を試しに置いてみたのですがなんだか寂しい印象。

なので、銀のラメを周囲に施してみました。



ぐっと華やかになりました(^-^)


ベリー類は、シンプルに配置して、リボンに1.5mmのスワロフをつけました^^



生で見るとこのスワロフが小さいのにキラキラで、とてもいい感じなんです。

ネイルアート用のものを使っています。(ちなみに銀のラメも100円shopのネイル用のものです)


この作品も、大人のクリスマスケーキをイメージしました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

kasisu img

色合いから「カシス・ムース」と名づけました。

ちょっと大人のクリスマスケーキです。


クリスマスらしく、銀色のラメを散らして、ベリーを配しました。

白いクリスマスのリボンがいい仕事をしてくれます。



ケーキのベース(スポンジ部分)は、フェルトの色をそのままいかしました。


厚みを抑えたタルト型の作品です。

ボックス仕様で、中にはクリスマス柄の布を使っています。



タルト部分は、いつぞやの段ボールを使用。なかなかいい感じです^^


直径は、6cm。わたしの作品の中では大きいものです。

二人用のケーキですね。



めずらしく、新作ラッシュです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

tree-img.jpg

フェルトのクッキーでツリーを作りました。

実は、リベンジ作品なんです。

二年前、チャレンジして上手にできなかった題材です。



今回は、お気に入りのものになりました。


星型のクッキーは、ちょっとスリムに作り、

色々考えた結果、ドライフルーツを飾ってシンプルに仕上げました。



ツリーの高さは、約8cm。案外小さいです。


ツリーだけでは寂しいと思い、リースも追加。



ドライフルーツは、フェルトに埋め込むように作りました。

リースの直径は、3.2cmほどです。 

なかなか可愛くて、これもお気に入りです。


二年前に作った作品ですが、

興味を持ってくださった方はこちらからご覧になってみてください→クリスマスの小さなケーキ

リベンジ成功ではないかと思います。




早いもので、今日から12月スタートですね。

いろいろ頑張らないと!です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村



◆最新記事