ずっと作ってみたかった、ケーキを作りました(^‐^)

ガトー・ウイークエンド・シトロンです。

weekend01.jpg


バターケーキにレモン汁で溶いた粉砂糖を塗って、オーブンで再度加熱して表面をシャリシャリに。

このお砂糖のコーティングをグラスアローと呼ぶそうです。

そのグラスアローの表現が、今一歩の感は否めないです。

weekend02.jpg

もっと、半透明なシャリッと感が出せればなあ・・・

今後の課題にします。


今回の作品のポイントは、バターケーキの上部の段差!

これは絶対に表現してみたかったんです。

weekend03.jpg

あと、バターケーキの色。

最初、茶系のフェルトを使ったのですが、

クリーム色で作り直し、クーピーペンシルで焼き色を施しました。


シャチハタサイズで作ってあります。

weekend04.jpg


ウイークエンドの名前の由来は諸説あるようですが、

「家族や恋人、大切な誰かと週末に食べるお菓子」というのが通説のようです。

素敵ですよね

weekend05.jpg


*いつもありがとうございます*
クリックいただけると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング
[ 続きを読む ]

タルト、5作目。

時期がずれちゃいましたけど、サワーチェリーです。

tarte-ch-01.jpg


アメリカンチェリーよりも、浅めの色合い。

形は丸く作りました。

tarte-ch-02.jpg


チェリーの香りのピンクのクリーム。

刻んだピスタチオがアクセント。

tarte-ch-03.jpg


小物入れ仕様。

中布は、前作でも使った*Lille Skip*(リレスキップ)のものです。

tarte-ch-04.jpg


*タルト・オ・フリュイ*シリーズ、黄色寄りの作品が多くなってしまったので、

「赤い実で作りたい!」と思ってできた作品です。

ケーキに赤い実はやっぱり似合いますね(^‐^)

tarte-ch-05.jpg


前記事のタルトからすぐにできあがったのですが、なかなか更新できずにいました。
2ヶ月ほど前から、右手の親指が痛いな…って思っていたのですが、
そのうち治るだろうと放置していたんです。
先週、ついに観念して受診したところ、狭窄性腱鞘炎でした。
手首に注射してもらったのですが、なかなか痛みが引かなくて…
いま、作品作りはちょっとお休みしています。
早く治して、作品作りを再開したいのですが、明日は夫の実家にお盆のお手伝い。
手を使わない、というわけにもいかず、時間がかかりそうです。



*いつもありがとうございます*
クリックいただけると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング

フルーツのタルト、ふたつ追加しました。


まずは、レモンのタルトです。

tarte-le-01.jpg

フェルトと刺繍糸で作ったレモンは、瑞々しく仕上げました。

tarte-le-02.jpg

カスタードクリームではなく、甘酸っぱいレモンカードに丸いクリームで可愛らしく^^


次は、メロンのタルトです。

tarte-me-01.jpg

丸くくりぬいたメロンを惜しげなく。

tarte-me-02.jpg

スライスメロンとクリーム、カット・マンゴーにもお手伝いしてもらいました。


それぞれ小物入れとして使えます。

tarte-le-me02.jpg

今回は、小鳥の柄が可愛い*Lille Skip*(リレスキップ)という布をチョイス。

作品に使う布は少しなので、いつもカットクロスを購入しています。

可愛いクロスを見つけると、ついつい買ってしまいます(^‐^)


ちょっと変わった形の型紙を使うタルトづくり。

無駄なくフェルトや布をカットするのに頭を使いますが、とても楽しいです。

tarte-4shu.jpg



*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング



◆最新記事