クリスマスケーキの第二弾はベリーのデコレーションです。

1029cberry01.jpg


白いクリームのケーキにいちごを中心としたベリーがたっぷりのっています。

ケーキピックは、お手製の新作です。

1029cberry02.jpg


周りにフィルムを貼って、よりケーキらしい雰囲気に仕上げました。

このケーキ、二段になっています。

1029cberry03.jpg

1029cberry0402.jpg


高低差を利用してボリュームのあるトッピングをすることができました。

トッピングのベリー類は、ブルーベリー以外すべてフェルト製。いちご、カラントに付けた極小ビーズがきれいです。

1029cberry05.jpg


この作品も小物入れです。

中の布は、赤にゴールドの雪の結晶を散らしたもの。クリスマスらしいですね。

薄い布なので、やはりとても気を遣いました。

ケーキの直径約6.2cm、高さ5cm強、小物入れの内寸5cmです。

1029cberry06.jpg


tetoteさんに出品しました。

作品ページはこちらから→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/cb2136524710/

見てくださるだけで嬉しいので、覗いてみて下さいね!


1029cberry07.jpg

赤いお皿に置いても映えます。

このお皿は、ガラスのお皿に紙ナプキンを貼った、初デコパージュ作品です。

クリスマスっぽい感じにできたのではないでしょうか(^・^)


*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング

今年のクリスマス作品第一弾は、アップルパイです。

前に作ったアップルパイより、大きいサイズにしました。

1019c-apple-01.jpg


パイの上部にはクリスマスの象徴、ヒイラギを(^-^)

クリスタルのスワロフが控えめながら清らかな輝きを放っています。

1019c-apple-02.jpg


白いクリスマスのリボンをルーズに巻きました。

パイの網目、ちょっと大変ですがお気に入りです。

1019c-apple-03.jpg


見えそうで見えない中はこう↓なっています。この前のパイより中のリンゴも増量しています。

1019c-apple-making.jpg


側面は根気強くフェルトを重ねて、パイ生地を表現しました。

1019c-apple-04.jpg


この作品も小物入れです。

中の布は、一目惚れした白地に金の雪の結晶を散らしたものを使っています。

リボンの色使いも合わせました。

直径約7.3cm、高さ4cm弱、小物入れの内寸5.3cmです。

1019c-apple-05.jpg


tetoteさんに出品しました。

作品ページはこちらから→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/wi2136294718/

見てくださるだけで嬉しいので覗いてみて下さいね



出品作品には、1点物もいくつかあるのですが、大抵手元に試作で作った同じものを残しています。

この作品はかなり試行錯誤したので、少し違うものになりました。

画像↓左が試作品です。

1019c-apple-hikaku.jpg

リボンの巻き方とヒイラギの実の形が違うんです。

リボンはルーズに巻いたほうがナチュラル感も出るし、すこし豪華なカンジもします。

実は、まん丸にした試作の方がなんだか野暮ったく思えますよね^^


1019c-apple-06.jpg


*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング

新しいケーキは、わたしも大好きなガトーショコラにしました。

こっくり濃い、ビターなガトーショコラです。

1010-gc01.jpg


ケーキの上部は、粉砂糖でお化粧しています。

トッピングにはチョコプレートにキャラメルムラングとアーモンド。

1010-gc02.jpg


くるみにヘーゼルナッツです。トッピングもすべてフェルト製です。

1010-gc03.jpg


くるみは新登場!いままでなかなか上手に作れなかったんです^^

1010gkurumi.jpg


今回の作品でこだわったのは、焼いた後にケーキが沈んだときにできるひび割れです。

ケーキの中のしっとり感が伝わるでしょうか?

1010-gc04.jpg


側面はこんな感じです。側面はひび割れの配分が難しかったです。

1010-gc05.jpg


この作品も小物入れ。すっぽりかぶせる入れ込み型です。

「木の実」といえば、やっぱり「リス!」と思い、この布を選びました。

1010-gc07.jpg

作品全体がシックな色合いなので中の布は明るい色がいいかと思って。

フタを開けたとき、ちょっと意外な感じの色使いも面白いかと思います。


tetoteさんに出品しました。

作品ページはこちらから→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/lw2193126045/

見てくださるだけで嬉しいので覗いてみてくださいね


濃い色の作品は、撮影がとても難しいです・・・ 実物はもう少し美味しそうなのですが(^-^;

1010-gc08.jpg


*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング

まだ暑い時期から、何を作ろうかな~♪って楽しみにしていたクリスマス作品。

着手し始めました。

100902.jpg

この、真っ白に雪の結晶が綺麗な布は一目惚れですぐさまgett!!!

薄く繊細な布地で色も白なので相当気を使うのですが、やっぱりいいな~♡と思います。


今年のクリスマスはこの布をメインで行こう!と思っていましたが、

手芸店を覗いたらもうクリスマス柄の布が出ていたので購入!(昨年のが1枚混ざっています↓)

100901.jpg

作品の雰囲気に合うものがあれば、使ってみたいと思います。

シーズンになるともっとたくさん並ぶだろうし、新しい柄の布に出会えるんじゃないかと楽しみにしています

製作に時間がかかってしまうので、クリスマスの出品はまだ先になると思いますが…(^-^;


近日中に通常の作品1点upの予定ですので、また覗いてやってくださいね!



*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング

ハロウィン作品、第二段はモンブラン。

1002-hallo-01.jpg


カボチャのクリーム、たっぷりです。

側面は、濃いチョコレート色にポップな色をあわせました^^

土台部分は沈んで見えないように、粉砂糖に見立てたパウダー仕上げに。

1002-hallo-05.jpg


トッピングは、オバケちゃんとカボチャのプチ・シューです。

オバケちゃんは色んな顔をしています。


ボディカラー、オレンジの子。

1002-hallo-OR.jpg


続いて、青紫の子。

1002-hallo-BP.jpg


ピンクの子。

1002-hallo-PK.jpg


角度によっても表情が違って見える気がします。

ちなみに、試作で最初に出来上がったうちの子。

なんだか目がシンデル・・・〈笑)

1002-hallo-mine.jpg


黒いリボンには黒いスワロフがついていて、光が当たるとキレイです。

リボンは、型崩れしにくい&端がほどけないように加工しています。


この作品も小物入れです。黒いスイーツ生地を使用しています。

小物入れ部分の高さは2.5cmあり、内寸は3.4cmです。

フタは、上から載せるタイプです。

1002-hallo-02.jpg


ボディカラーは3色展開。それぞれtetoteさんに出品しました。

作品ページには下のリンクからいけます。

 オレンジ→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/te2183975012/

 ピンク→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/id2141257893/

 青紫→https://tetote-market.jp/creator/sakuya/oe2140267985/

見てくださるだけで嬉しいので覗いてみてくださいね


直径は一番大きな土台部分で5.2cmほど、高さは約6.5cmです。

過去作品と大きさ比較。こんな感じです。

1002-hallo-03.jpg


よっつ並べて(ちなみにうちの子は左後方)

みんなどこを見てるの~~~?

1002-hallo-04.jpg



*いつもありがとうございます*
みなさまのクリックが励みになります↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング



◆最新記事