ケーキを2種ご紹介。


小さいからこそ丁寧に作ることを心がけたピスターシュ。

ピスタチオのケーキです。

定番のチェリーをあわせて、ブラックベリーとチョコプレートで大人っぽく仕上げました。

16102901.jpg


チョコの後ろには、わかりにくいですがブルーベリーがのっています。

後ろから見たとき、少しスペースが空いて寂しく思えたので。

土台はタルト生地で包む感じにしました。

16102907.jpg


ピンクのクリームのパイ。

ベリークリームのパイと名付けました。

16102903.jpg


これはフェルトケーキ作りを再開した頃になんとなく、

なんとなくパイ台だけを作って放置してしまったものにベリー類をトッピングしました。

全面ベリーで埋めてしまうと今まで作ったものと似た感じになってしまうので、

ピンクのクリームを渦巻き状に絞り出した感じにしたくて。(画像ではちょっと見にくくなっています)

アーモンドスライスを散らしました。

16102904.jpg


両方とも小物入れです。

16102902.jpg

16102905.jpg


 「素敵だな♡」

と思って求めた布を使いましたが、余白が多いせいかしっくりこない気がします。

作品が小さいので、布はいつも小さめの柄のものを探します。

そうしないと作品に使ったときに柄の良さを引き出すことも難しくなるからです。

薄すぎても厚すぎてもいけないし、布選びはなかなか難しいものです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

ケーキ作りました。

お久しぶりのフェルトのケーキです。


大きな巨峰、ブルーベリーにさくらんぼ。

161004-01.jpg


いちごにミント。

市販のシールをケーキピックとしてトッピングしました。

オリジナルのピックは、プリンターがいま無いため作れなくて(^-^;

161004-02.jpg


ベリームースのケーキをイメージ。

スライスのリンゴもあしらって、ちょっと秋らしくしてみました。

161004 03


上から見るとこんな感じ。

161004-04.jpg


小物入れに作りました。

先に布箱を作ってフェルトを重ねてケーキに仕立てます。

なので、中の布とケーキのイメージがあわないときがあります。

このケーキには、違う布の方が良いかもしれませんね。

販売させていただくときは、まず試作してイメージの合う布を選んでいます。

161004-05.jpg


全貌はこんな感じです。

底の直径で4.6cm、さくらんぼの軸を含めた高さは6cmほどのケーキです。

161004-06.jpg

なんとか作りあがることができました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村



◆最新記事