2013年最初の作品は、ガレット・デ・ロワです。

ガレット・デ・ロワ01


フランスでは、王様のお菓子と呼ばれ、新年に食べられるケーキです。

折りパイの中にアーモンドクリームが入っているのが一般的なようです。

ケーキの中には、フェーヴという小さな陶器製の人形が入っているのですが、

もともとは、乾燥したソラマメだったそう。

それが、赤ちゃん人形になり、今では色々な形のものがあるようで、

わたしはこんなフェーヴにしました。

007ガレット

クリスマスに作ったケーキのミニチュアです。

フェーヴ

6cmあったこのケーキを約1cmで作ってみました。

フェーヴ02

リボン以外はフェルト製です。

フェルトの厚みでは、リボンはやっぱり作れなくって、これ、紙で作っています。


集まった人たちで切り分け、フェーヴが当たった人が王様(女王様)で王冠をかぶり、

その日一日祝福されるとか^^お楽しみの催しなのですね。


直径6cmの作品です。

022ガレット

今日から、わが家はやっと本格始動です!

わたしのお正月休みは、これから…です。



 *いつもありがとうございます*
応援クリックよろしくおねがいします↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
フェルトブログランキング
関連記事


コメント

  1. Halmama | BD5vq/dE

    明けましておめでとうございます。
    昨年は素敵な作品、いっぱい拝見させていただいて、とってもhappyな気持ちにさせていただきました(^^)v
    今年も美味しそうな可愛らしいケーキ楽しみにしてます!

    そして、newブログおめでとうございます!
    デザイン可愛いな~(^^ゞ
    パソコンお得意で羨ましい☆

    新年から本物にしか見えない作品☆伝授していただきたい~\(^^)/
    小物入れとしても、バッチリの採寸みたい!難しいですよねー!
    さすがですっ!

    ( 20:54 [Edit] )

  2. saku.y@ | noRfYm1U

    v-22Halmamaさん

    あけましておめでとうございます。
    昨年は、つたない作品を見ていただいてありがとうございます。
    そのうえ、こうしてメッセージをいただけて幸せですi-80

    パソコンは、あんまり得意ではないのですi-201
    必死!ってかんじでいつも向かっております。
    スッキリ可愛いこのデザインに一目惚れしたんです。

    昨年末から少しずつ作っていたこのケーキをやっとお披露目できました。
    模様を刻んだり、ツヤ出しをがんばってみました。
    本物にしか見えないって言っていただいて嬉しいです!
    薄めの小物入れですが、ちょっとしたものなら入ると思います。

    相変わらずマイペースな更新になると思いますが、
    今年もよろしくお願いいたしますe-466

    ( 17:16 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


◆最新記事