pop3
 
いつもとがらりと雰囲気の違うケーキを作ってみました。

娘の「アメリカンなケーキが見てみたい」の一言から生まれたケーキたちです。

あくまで、わたしのイメージするところのアメリカ風なので、ポップなケーキという作品名にしました。


最初に作ったのは、この「チェリー」



スポンジ部の側面は、濃いピンクとチョコのストライプ。

上部は二段重ねにして、マカロンとチェリーを飾り、砂糖菓子の花をトッピング。



やだ、楽しい♪


次に作ったのは「バナナ」



側面のこの三角形は夢で見たものを採用しました。

上部にチョコ味のマカロンをふせて置き、クリームとバナナをトッピング。砂糖菓子の蝶々をとまらせました。




三番目の作品は、「ブルーベリー」



スポンジ部分は水色とチョコ。少しずらしたストライプ。

この色合いが好きなので、マカロンも水色に。

ブルーベリーと砂糖菓子の花を交互に配しました。

全体に落ち着いた色合いなので、花は明るめのものをチョイス。

シンプルにまとまりましたが、一番好きかもです。




三つとも、ボックス仕様です。指輪や小さなネックレスなら、収納可能です。



最近、作品が大きくなってきたので、初心にもどり小ぶりに作りました。

大きさは、土台部分で直径4cmです。


いつも、味をイメージして作るのですが、このケーキたちは、(もし食べれたら)すっごく甘いんだろうな。

こんな作品は初めてですが、概念にとらわれずに遊べるので、とても楽しかった。 



はまってしまいそうです(^-^) 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    ◆最新記事