ふたつのお菓子をひとぉつずつ。

娘とクリスマスまで楽しもうと思い、アドベントカレンダーを買いました。

17120101.jpg


小さい頃のクリスマスは、ケーキに母がフライパンで焼いた骨付きチキン。

でも、うちにはサンタさんは来ませんでした(笑)

まあ、むかしのお話なので仕方ないのかな^^


こんなカレンダーがあって、ワクワクしながらクリスマスを待つなんて、素敵ですよね。

今日から、小さな楽しみができました。


1日の分は…?

ありました、ありました!

17120102.jpg


中身はなぁに?

17120103.jpg


チョコレートでした!美味しかったです♡

17120104.jpg


大人になっても、クリスマス前ってワクワクしますね。

ちいさな幸せです。ちいさな幸せをかみしめています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

「ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション」に行って参りました。

17112401.jpg


これが盛りだくさんの内容で、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、

版画・写真、現代美術という、多岐にわたるものでした。


だいだい西洋絵画が好きなのですが、普段あまり触れることが無い作品たち…もはや「作品」と呼んでいいものなのか

戸惑うものもありまして(古代エジプト美術など特に)大いに楽しみ、堪能してまいりました!


中国美術では「九龍図巻」というのが圧巻でした。

歌麿の美人図も生まれて初めて本物を観ました。


いちばん長く足を止めてしまったのは、やはりフランス絵画。

目玉作品はゴッホ。

ミレーやドガの「腕を組んだバレエの踊り子」もありました。

モネの色彩にうっとり。

花のみを描いたルノワールは珍しいなと思ってしまいました。(そんなに詳しくないのですが…)

コローの作品も1点ですがありまして、嬉しくなりました。


今回はポストカードを5枚求めました。

17112403.jpg


街はルミナリエの準備が進んでいましたよ。

17112402.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

なんでもない日だけど、娘からプレゼント。

前に、わたしが手に取って見ていたのを覚えていてくれて…(^-^*)

171112.jpg

手触りとか、ぬくもりとか、まずこの造形にノックダウン。

いくつになってもぬいぐるみって「可愛い!」と思ってしまう。

すごく癒されます。

また、娘の気持ちにも♡

枕元において、一緒に眠ろう(^-^)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

また訪れました。

また会いたくなってしまいました。

17102801.jpg


すぐエレベーターがあるので、気づかれない方が多いのか?

他に誰もいらっしゃらなかったので、せっかくのレッドカーペットなので、1枚パチリ。

17102802.jpg


作品たちはやはり素晴らしく、至福の時間を過ごしてまいりました。


お土産コーナーを見るのも楽しいですね。

ポストカードに図録。

今回は、トートバッグも購入しました。

黒字にグレイのキリル文字で画家たちの名前が書かれたものです。

マトリョーシカやお菓子なども並んでいました。


こちら↓は、又リョーシカ。

17102803.jpg

いちばん左はなぜかアヤベさん(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

半年以上前から、楽しみに楽しみにしていた

「 大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」に行って参りました!

階段に敷かれたレッドカーペットもゴージャスな感じ。

ドキドキワクワク。


まず、エカテリーナ2世様がお出迎えしてくださいました。

戴冠式を描いてあります。

これは、撮影許可のある絵で、おそれながら、一緒に撮影させていただきました。
(期間等限定のようです)

17100701.jpg

他の絵はもちろん、撮影禁止。


どの絵画も、もう、「素晴らしい」の一言につきます。

たくさんの絵に囲まれて、その場にいられる幸せに酔いしれました。

できれば、開催中にまた訪れたいと思います(^-^)

そ、し、て、

エカ様になりきり撮影できるコーナーもありました。

17100702.jpg

王冠、少しゆがんで被っていますね(笑)

他の方も並んでらっしゃるので、ちょっと焦ってしまいました。

良い記念になりました。

ああ…

次はいつ行こう…♡


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村



◆最新記事